ホーム
ホーム バックアップ
MFC-5000
携帯基地局のバックアップに最適な5Kwメタノール改質燃料電池。
安全で入手が容易なメタノール水溶液から水素を取り出して発電。
・手軽
・軽量
・ローコスト
(バックアップ必要時間に合わせた燃料タンクサイズが選べます)

MFC 5000 offers extremely long endurance power in the field compared to other alternatives.
It is as quiet as a whisper and has minimal carbon emissions.
Its integrated fuel cell uses an electrochemical process to generate electricity with few moving parts.
The MFC 5000 is fueled by a safe and economical methanol-water blend.

- Uses low-volatility fuel
- 99.999% SLA, always available
- Outdoor cabinet (IP54)
- Near-silent operation
- Hybrid solution for battery charging with wind or solar power
- Remote monitoring and control functionality (TCP/IP)
- Environmentally friendly, extremely efficient
- Light and compact, ideal for rooftop sites

The Horizon MFC 5000 offer cost-effective, long endurance power in the field compared with traditional battery / genset solutions.
These systems deliver power quietly in a compact footprint without vibration, while minimising carbon emissions and maintenance.
The MFC 5000 systems effortlessly deliver DC power using a safe and economical methanol-water blend as fuel.

HYBRID SOLAR MFC 5000 CONFIGURATIONS
MFC 5000 can be combined with a PV solar system to reduce fuel consumption and provide an even longer lasting power source.
If the solar modules can produce adequate electricity, the solar system takes over and MFC 5000 goes into standby mode.

APPLICATIONS
• Battery / GenSet replacement
• Off-Grid continuous power
• On-Grid back-up power
• Telecom Sites
• Airfield Lighting
• Rail Signaling
銀行振込
商品注文後5日間以内にお支払いください。
振り込み確認後3営業日以内に発送いたします。
在庫欠品の場合ご連絡いたします。
商品代引
在庫ありの場合、注文後3営業日以内に発送いたします。
在庫欠品の場合ご連絡いたします。
クレジットカード払い
担当者よりネット決済用URLをメールにて送らせていただきます。
決済確認後3営業日以内に発送いたします。
在庫欠品の場合ご連絡いたします。
発送
1荷物30万円以上の場合、運送会社引受運送保険料を当社で負担致します。

[保険金が支払われる主な損害]
輸送中の偶然・外来の事故によって発生した以下のような損害を補償します。
1. お荷物の盗難・紛失による損害(遅延による損害は対象となりません。)
2. お荷物に生じた破損による損害
3. お荷物に生じた汚損による損害
4. お荷物に生じた水濡れによる損害
5. お荷物の火災による損害   など


[保険金が支払われない主な損害]
1. 保険契約者・被保険者・保険金を受け取るべき者またはこれらの者の法定代理人もしくは使用人の故意または重大な過失による損害
2. 自然の消耗や腐敗、さび、むれ、変質、変色などのお荷物の性質による損害
3. 荷造り(梱包)の不完全により生じた損害
4. 運送の遅延による損害
5. 間接損害(慰謝料・違約金・逸失利益など)
6. 地震、噴火、戦争・内乱、検疫、公権力による処分による損害   など