ホーム
ホーム 燃料電池 UAV / ドローン用
Aero Stack 1Kw
Aeroシリーズの燃料電池は一般的な燃料電池よりも約10倍軽くかつ小型に設計されています。
重量が問題視される各種ドローン向けにアクセサリー部品等も含め特別に開発された燃料電池システムです。
標準で3種類をラインアップしていますが、アプリケーションに合わせてピークパワー等細部の変更が可能です。
また用途によって圧縮水素・ケミカル燃料等の燃料システムのチョイスも可能です。

AEROSTAKS are special Horizon designed fuel cells that are up to 10 times lighter and smaller than other fuel cells. AEROSTAK fuel cells are typically used in specialty applications where weight is a critical factor. They are available in three standard ratings and specifications, but can be modified at additional costs according to other nominal and peak power, or voltage requirements.

How did Horizon make the AEROSTAKS lighter?

Horizon developed proprietary cellular level water management technologies eliminating cumbersome and typically heavy external water management systems which are needed in conventional PEM fuel cell systems. This, combined with the use of high performance and lightweight materials, makes the AEROSTAK special assemblies the most power dense PEM fuel cell stacks in the world, reaching power densities of over 1W per gram.

Based on ambient temperature and altitude below 3000 meters. Increased altitude changes the power curve due to the reduced oxygen partial pressure.
Hydrogen consumption is proportional to the output net current. At rated power, the maximum hydrogen consumption is less than 7 slp

Includes:
✔ Control electronics
✔ Hybrid battery card (hybrid battery charging)
✔ Integrated RS232 connector
✔ Inlet control valve
✔ Integrated blower and casing
✔ Low pressure protection
銀行振込
商品注文後5日間以内にお支払いください。
振り込み確認後3営業日以内に発送いたします。
在庫欠品の場合ご連絡いたします。
商品代引
在庫ありの場合、注文後3営業日以内に発送いたします。
在庫欠品の場合ご連絡いたします。
クレジットカード払い
担当者よりネット決済用URLをメールにて送らせていただきます。
決済確認後3営業日以内に発送いたします。
在庫欠品の場合ご連絡いたします。
発送
1荷物30万円以上の場合、運送会社引受運送保険料を当社で負担致します。

[保険金が支払われる主な損害]
輸送中の偶然・外来の事故によって発生した以下のような損害を補償します。
1. お荷物の盗難・紛失による損害(遅延による損害は対象となりません。)
2. お荷物に生じた破損による損害
3. お荷物に生じた汚損による損害
4. お荷物に生じた水濡れによる損害
5. お荷物の火災による損害   など


[保険金が支払われない主な損害]
1. 保険契約者・被保険者・保険金を受け取るべき者またはこれらの者の法定代理人もしくは使用人の故意または重大な過失による損害
2. 自然の消耗や腐敗、さび、むれ、変質、変色などのお荷物の性質による損害
3. 荷造り(梱包)の不完全により生じた損害
4. 運送の遅延による損害
5. 間接損害(慰謝料・違約金・逸失利益など)
6. 地震、噴火、戦争・内乱、検疫、公権力による処分による損害   など